about

philosophy

記憶は誰にも奪えない

=nobody can take memories away=

音楽を聞いて涙したり、映画を見て身震いしたり、
文字の羅列であるはずの小説を読んで怒ったり笑ったり、
街で感じた匂いに懐かしい思いがフラッシュバックしたり、
形のないものに心を動かされるのはなぜなのでしょうか?


shipposが扱うものは「記憶」


人の「記憶」という「情報」を、

手仕事のものづくりに込めて世界中に届けます。

カバンが運ぶのは荷物だけではありません。
財布に入るのはお金だけではありません。
ボタンが繋ぎ留めるのは布きれだけではありません。


いつもそこにあって、家族と行った場所や、

恋人と過ごした時間や、空気や、匂いや、
そこで流れていた音楽。

 

そんな「記憶」が詰まって、染み込んで、
何年、何十年とずっと傍にある。

 

荷物だけでなく、記憶を運ぶカバン。
過去と未来を、人と人とをつなぎとめるボタン。

 

私達は、カンボジアから
そんなものづくりを目指しています。

concept

新しいクメールヴィンテージ

私達がものづくりをするカンボジアには
かつて東洋のパリと言われた栄光の歴史がありました。
長い内戦による悲しい歴史もありました。

独裁政権クメールルージュの指導者であったポルポトは
カンボジア人が本来持つ勤勉さや創造力を奪いました。
そして多くの人から土地や命を奪いました。


しかし、人々に宿る記憶までは奪えませんでした。


国の辿った「歴史」や人に宿る「記憶」という形のないものを、
人の手というデバイスを介してカタチにする。

かつてカンボジアに確かに存在し、
戦争によりごっそりと抜け落ちたものづくりの記憶。

古き良き時代を懐古し復刻するのではなく、
次の世代に向けた
「新しいクメールヴィンテージ」をつくる。

それがいつか数十年後数百年後に
「ヴィンテージ」と呼ばれるようなものになって欲しいという願いを込めて。

まだ陽の目を見ていない若きカンボジア人クリエイター達と共に
ものづくりを通した未来づくりを。

sustainability

社会的課題への挑戦と提案

ー MINE IS YOURS PROJECT ー

ものづくりを通し、地雷問題に取り組む人々をサポートします。

地雷や不発弾などの武器の象徴としての空薬莢から
フォークやスプーンなどの什器を作ります。

銃器を什器に、武器を食器に。
はここから来ており、

forksは食器のフォーク、
folksは人々・家族・仲間のような意味で、

人を殺す武器を、人を食わせ、生かすものに変えろ。

というのがこのものづくりで伝えたいことです。

staff

Shin Koshirakawa

CEO & Founder

staff_maru_150x150

Kazumasa Maruyama

chief seller

staff_reach_150x150

Sok Reach

leather crafter

company overview

会社概要

会社名 shippos Co., Ltd.
代表取締役 古白川 真
所在地 Angkor Night Market St, Krong Siem Reap
資本金 40,000,000KHR
事業内容 1.アパレル製品及び革製品、
アクセサリーの企画、
製造、販売並びに輸出入2.服飾雑貨及び日用雑貨の企画、
製造、販売並びに輸出入

3.Webメディアの企画、デザイン、
制作、運営、サポート

4.前各号に付帯関連する一切の事業

LOGO

焼印ロゴに込められた意味

shippos_new_logo_black_512×512
wat-768x358

Angkor Wat

-遺跡と朝日-

カンボジアの誇りそのものであるアンコールワットの3つの山、横の円は朝日を表現しています。

 

 

bulb-2136224_640

Filament

-フィラメント-

世界共通で発想やアイデアを現すの電球マーク。

人は電球のマークを見ると新しい発想やアイデアが浮かびやすくなると言われています。

gi01a201403251900

Cardiogram

-心電図-

生死を現す心電図を表現しています。
生きることと死ぬこと、作り手が生きてきたカンボジアの空気や記憶や息吹を作品に乗せて届けます。

 

 

sakyant

Sak Yant

-サクヤン-

身に纏うと死なない、弾に当たらないという古い言い伝えから
お守りとして飾ったり、
僧侶が刺青で身体に刻む伝統モチーフサクヤン。
正しい行いをすれば、願いも叶うとも言われています。

 

shippos_stitch

Stitch

-ステッチ-

shipposレザーの特徴でもあるクロスステッチ。
作り手の日常一日一日が刻み込まれるようにして一針一針全て手作業で縫われたジグザグの縫い目を表現しています。